【Global Talk!】⑪Food and Me

UNIS, Nobles,そしてKnoxの3校での混合グループを作り、それぞれのグループ内で【自分のおススメのお店】をGoogle Mapを使ってシェアしていきます。

自分のおススメのお店の外観、食べ物、内装の計3枚の写真とともに、場所をアップロード。また音声でおススメの理由を紹介していきました。遠く離れているのに、画像と動画、また地図で確認しながら聞いていると、とてもそのお店や地域に興味がわいてきます。

自分のおススメ情報と、グループ内のメンバーの発表を元にHangoutsでグループトークを実施しました。

お店や食べ物に関する話、また現地で流行っている食べ物のことなどを聞けて楽しかった、という声も聞こえてきました。

今回のグループトークは少人数制にし、2名から4名まで。時差があるために週末の夜か朝をつかっての活動で、スケジュール調整も難しく大変でしたが、とてもいい交流ができたように思います。

 

 

【Global Talk!】⑩Food and Me

Global Talk! 今年最後のトピックは【Food and Me】になりました。

自分を取り巻く食べ物、好きなもの、苦手なもの、また伝統的なもの、自分の家族ならではの料理、など、各自においての違いが国が違えばまたその違いが大きくなり、とても興味深いものとなりました。

 

生徒たちはそれぞれ2枚のスライドを作成、指定された8項目の食品・料理をあげ、2枚目のスライドでその中の一つを詳しく紹介するというもの。食べ物は身近でありながら、あまり深く話し合うことが多くないトピックなので、どのような展開になるのかが楽しみです。

現在は、参加生徒ほとんどの投稿が出揃い、次は相手校の投稿への質問・コメントの吹き込み、また自分たちに入ってきたそれらへの返答へと作業が移ります。

それも基本は、お互いがターゲット言語での入力。アメリカの生徒たちへのコメントは日本語で、Knoxへのコメントに対する返事は英語で行われます。

次には、お互いの【おススメのお店】紹介と移り、各グループ毎にGoogle Mapをシェア、Map上で紹介しあいます。

数年前には考えられなかったTechnologyを駆使した交流。とても相手を身近に感じられる交流になりそうです。