Global Talk!プログラム 確認事項

 【交流開始前に必ず確認してください】

1) 交流期間(セッション)中は、メールチェックは24-48時間以内に⼀度は必ず⾏ってく ださい。

2) 家庭内・学校内などでヘルプ、サポートを受けることは問題ありませんが、当法⼈ への問合せ・質問は、プログラム参加者本⼈からに限ります。

3) プログラム中で得た画像、動画、個⼈情報はKnoxの許可を得ない限り、参加者がコ ピー、保存、使⽤することは出来ません。

4) 全てのユニット・交流プログラムに関して、Rubricでの評価を⾏います。スコアが ⾼い者のみへのCertificateの発⾏となります。注意してください。

5) メールの受信確認はプログラム開始前のオリエンテーションにて全員⾏います。 よってプログラム開始後にメール未受信、確認ミス、が原因による作業未完了は Rublic評価の対象外にはなりません。

6) メールでの指⽰➡〆切内での作業、を繰り返すプログラムであり、タスクの〆切⽇ 時は厳守になります。〆切直前で、出来ない、わからないなどの問合せには対応で きかねる場合があります。作業には時間に余裕をもって臨んでください。

7) 交流相⼿校はすべての活動が授業の⼀環であり、成績評価対象になります。その相 ⼿として交流しているという責任をもって臨んでください。

8) NY・ボストン・東京とでこのプログラムに関して、ほぼ毎週、⽇本時間の夜にオン ラインにてミーティングを⾏っています。時差が⽣じることから、こちらからの指 ⽰メールが夜遅い時間帯に届くこともありますのでご了承ください。通知⾳などで ⽇常を妨げることがないよう各⾃にて設定をお願いします。

9) PCの設定などは、⾃分⾃⾝で操作できることが基本になります。Knoxは、アプリの 利⽤⽅法などの説明はしますが、各⾃のPC・インターネット事情によるサポートは できませんので、あらかじめご了承ください。