【Global Talk 2023-24】Session 29 Northwestern Univ. x Knox

今回は、Northwestern大学との交流を行いました。3月の終わりZOOMにて全体集会を行い、その後Knox生1人につきNorthwestern生2人ずつでペアを組み、インタビューを受けました。

1人の学生さんからは日本における大学生の生活について、もう1人の学生さんからは日本の大学生の就職活動について質問をいただきました。今回インタビューを受ける中で、自分自身を見直すきっかけが多々あり、非常に有意義な時間を過ごすことができました。例えば大学の生活に関するセッションでは、今の大学と専攻を選んだ理由や大学生活を通して得たものに関する質問があり、大学生の就職活動に関するセッションでは、日本の学生の就活スケジュールや海外で就職する選択肢に関する質問がありました。

現在大学4年生となり、一瞬にして過ぎて行く学生生活に対してただ呆然としていましたが、今回インタビューを受けながら自分自身に質問を投げかけるうちに、自分が何のために大学に入学したのか、何を得たいか、今やるべきことは何かについて考えるようになり、今後の大学生活の目標が明確になりました。また、ペアのうち1人は、日本への留学を考えているようで、以前から私自身も留学したいと思っていたこともあり非常に刺激を受けました。私はこれまで海外での生活は大変そうだというイメージや不安だという気持ちから、なかなか海外

留学まで踏み切れずにいました。しかし、ペアの学生さんは不安ながらも自分の興味のある分野について学ぶために日本へ行くと言っていて、私も学生のうちだからこそできることに挑戦しようと強く思いました。

今回インタビューを受けるというなかなかない経験にとても緊張していましたが、とても楽しい時間を過ごすことができましたし、何より自分を見つめ直すとてもいい機会となりました。遠く離れている地でも頑張っている学生がいるということは、私の大学生活のモチベーションになりましたし、限られた時間を悔いのないように過ごそうと決めました。またどこかで皆さんにお会いできる日が来ることを願っております。(N.T)